panasonic ラムダッシュをレビュー リニアモーター使用した 10年使えるお勧めの高コスパ電気シェーバー

2021年3月5日

パナソニックの電気シェーバー、ラムダッシュは私の経験上では一回購入すると10年くらい使えるため、初期コストこそ高いものの、結果としてコスパが高いです。リニアモーターで駆動部に摩耗がない独自構造が長寿の秘訣と考えられます。いいものを買って長く使うのもいいかなと思える商品ですのでご紹介させていただきます。

パナソニックのリニアモーターシェーバーについて

電気シェーバーは各メーカーから販売されていますが、基本的には通常のモーターで歯を駆動しています。典型的にはグルグル刃が回るフィリップスのシェーバーや日立のロータリーシェーバーがあります。一方パナソニックやブラウンは往復式という横方向に刃が動く方式です。利点欠点は各々ありますが、パナソニックが他社と根本的に違うのはこのモーター部分になると思います。

パナソニックのシェーバーはリニアモーターを使用しており駆動部に摩擦がなく摩耗が発生しません。また刃にひげが挟まってもモーターそのものの振動数は落ちず、負荷がかかりにくい構造になっています。確認したところリニアシェーバーの歴史は古く、初号機はどうやら1995年に発売されているようです。駆動方式としては25年経過しており、技術的には完全に熟成されているものですね。

リニアシェーバーは20年来の相棒

「リニアシェーバー」と書きましたが、実は発売当初はラムダッシュという商品名ではありませんでした。私は40歳過ぎですが、20年前くらいに私が最初に購入した電気シェーバーは「リニアスムーサー3D」という商品名だったのを覚えています。Panasonicの髭剃りとはそれ以来の付き合いです。

ここで個人的にお伝えしておきたいのは、今使っているラムダッシュがなんと、2台目です。初代が10年近く、2台目の今使っているものがすでに10年経過しています。刃は適宜購入して交換していますが、本体は故障していません。電池がダメになったので分解して自分で交換はしていますが、基本トラブルゼロです。
(もちろん保証対象外ですので自分で電池交換される方は自己責任でお願いいたしますね)
なお電池がヘタってもACアダプタを直接繋げられる仕様です。(現在では一部のモデル?)

また、上位モデルには洗浄が可能な充電台が付属しています。この充電台だとプラグを刺さずに充電が可能なので長期使用の場合にはお勧めです。私は毎日洗浄充電をしていませんが、充電台も現在まで壊れずに使用できています。古い型ですが洗浄剤は現在でも入手可能でアフターも完璧だと思います。

また、上位機種ではバッテリー残量がよりわかりやすく残量がわかりやすくなっているほか、ケースがつくなど差別化が図られています。基本性能はほぼ同じですので予算との兼ね合いで選んでいただければいいと思います。

当方所持のラムダッシュは?現行最上位機種との違い

私が所持しているのは前述のとおり「10年前の」ラムダッシュです。下に実機写真がありますが、年季入ってます。きれいとは言えないので見なくてもいいですが(笑)実際に動きますし、不具合もありません。素晴らしいの一言ですね。当時の最上位機種で自動洗浄機がセットになった4枚刃のモデルになります。
当時の詳細はこちらですね。なんと2009年!

一方現行最高機種の公式ページはこちらとなっています。


10年での進歩の一つは刃の枚数でしょう。現行はより面積の広い5枚刃となっており、面圧が均一になるため肌に優しめの仕様となっています。刃の形状にも変化があるようです。また、あごなどへの密着度向上やクイックチャージ、ラムダッシュAI等の技術が投入されています。でもリニアモーターは改良されているとはいえ、基本的に14000ストロークで実は10年前と変わっていません。まあ速ければいいってものではないですし、技術が完成、成熟していることの現れだと思います。

全自動洗浄については最近はシステムが変更されスタイリッシュになっていますが、どんな感じなのかは使っていないのでわかりません。以前の物はフィルターがついた洗浄剤を丸ごと交換するものでしたが、現行は薬液のみとなっており、フィルター部分は繰り返し洗って使うのだと思います。機種更新したらぜひ比べてみたいものです。お楽しみに(笑)

ちなみに替え刃は正直それなりのお値段です。特に現行5枚刃は当然高めです。3枚刃でも十分な機能を果たしますしひげの濃さも個人差が大きいので選んでいただければよいのではないかと思います。
もしよかったら下記リンクをご利用いただければ幸いです(笑)

最上位機種は高い!

買いやすいのはこれくらい

洗浄剤

電気シェーバー派の方に自信を持ってお勧めします

電気シェーバーとして完成度が非常に高いラムダッシュをご紹介させていただきました。
初期コストと替え刃のコストはかかるものの、毎日使用するものですしストレスフリーに利用できるのは大きいと思います。個人の感想ではありますが非常に高い信頼性を誇るこのシェーバー、自信をもってお勧めします。

最後までお読みいただきありがとうございました!